大阪 交通科学博物館 その14

その1~その7までは本館にございます。
昨年の6月末に行った時の記録です。

今回は小ネタ集

画像

これは何か?というと
『回転変流機』(交流を直流に変換する機械)だそうで、戦前からのもの。準鉄道記念物。
古典的SFチックなデザインがたまらん。

画像

古いだけあって『號』の字がかっこいい。


画像

んで、こちらが水銀整流器。時代的に新しいなんか近代SFチック。

画像

そしてこちらが『シリコン整流器』。
えー、きっと技術的に意義のあるモノなんでしょうが『ただの配電盤』にしか見えませぬ。。。。。
技術が進歩すると、デザイン的にはつまらなくなりますな。

画像

『道床鼻バラストふるい機』

画像

および保線作業関係機材多数。

画像

『乗車券印刷機』いわゆる硬券の印刷機。1965年のもの。なぜか切符コーナーではなく、EF52のところにポツンと置いてあった。


以上の展示物、京都に建設中のJR西鉄道博物館でも展示されるのだろうか?廃棄されるではないだろうか?
という心配もあって公開しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック