艦これ徒然

夏イベントが終わりましたが、ブログ漁っていて目に止まったのが
「空母は制空権とるためだけの存在になって、攻撃の役に立たない」
という意見。
確かに。
索敵値上げるため、1スロットは彩雲で埋まるし、残りは烈風だもんね。

でも、それって史実通りなんだけどなぁ。
アメリカ側だけどね。

VT信管と5in両用砲、そしてボフォース40ミリ、これがアメリカ海軍が用意した対空三種の神器。
しかし、これでも日本海軍機を完全食いとめる事はできませんでした。
対空砲火で完全に食い止める事は不可能である。よって、まず迎撃機で食い止めるべし。
これがアメリカ海軍の出した結論でした。
その結果、アメリカ海軍の空母上は戦闘機だらけ。
代わりに攻撃能力の低下に悩むこととなります。
幸い、連合艦隊が壊滅状態だったため、戦闘機のマルチロール化で凌ぎますが
もし1945年初頭に、突如日本海軍機動部隊が復活したら
日米双方、攻撃兵器としての空母の能力低下に頭抱えたろうなぁ、と。

いや、艦これってようできてるわ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック