大阪 交通科学博物館 その21

その1~その7までは本館にございます。
昨年の6月末に行った時の記録です。

さて最終回なわけですが。
一応鉄道系の博物館なわけで、保存車両が多数あるわけで。
んで、保存車両というのは1号機といったトップナンバーとか
歴史的な経緯を持つ車体とか
そーゆーのが保存対象となり、残りはスクラップになるのが普通なわけですが。
ここの保存基準はどーも違うらしい。
これを見よ!

画像

画像

画像

画像


鉄道じゃない、
画像

これも
画像


あと、確実な確証は得てないがDD54、その他も鷹取工場製っぽい。


ここの保存基準って、「鷹取工場製か否か」なんじゃなかろうか。
かなーり面白かったので掲載してみました。

以上!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック