あんこう祭2016 遠すぎたアンコウ 序章

日程的には先に東京旅行の記事アップせねばあかんのだが、鉄は熱いうちに打てとの言葉もありますので
先日のあんこう祭の事でも。

さて、何度も何度も何度も何度も何度も何度も言ってるが、仙台から大洗は遠い。大洗というより常盤方面そのものが遠い。なにせ一回東京まで出てから常磐線で水戸までバックするのだから。感覚的には名古屋までいくようなもんである。

出発前日のこと。あんこう祭も参加すること4年目であるが、今回は珍しくちょいと積極的に物販も回ろうかと。
うーむ。ダー様枕カバー、欲しいなぁ。Tシャツも補充せねば。
というわけで
第一目標:ダー様枕カバー
第二目標:Tシャツ
第三目標:折りたたみ椅子(アンツィオ仕様)
という計画を立てたのだが・・・

11月12日、20時での情報収集結果。
”前日入りしたガルパンおじさん達に、晩飯難民発生。町営駐車場満車。海浜公園の駐車場も満車らしい”

マジかよ・・・・・・orz
劇場版の大ヒット、パチスロ・パチンコ人気、最終章の発表、水島監督出演
これらの要素を加味した想定は・・・

激混み必至。

よって、目標変更。
曲松商店街で痛車見よう。物販は・・・覗く程度で。
こうして作戦開始とあいなった。

24:10。高速夜行バス仙台出発。目的地は新宿バスターミナル。このバスターミナルが曲者でなぁ。
以前は仙台―新宿便と仙台―東京駅便の2系統で、東京駅着の方がコミケにも大洗行くにも便利だったのだ。
東京駅から上野駅まで移動し、上野6:04発の普通列車で水戸着が8:00。8:23の鹿島臨海鉄道で大洗着が8:39。駅からマリンタワーか商店街へ歩くと9時頃というベストタイミング。
が!
バスタできてほとんどが新宿着になってしまった(東京駅便もあるが、到着が6時台で使い物にならん)。
ダイヤでは新宿バスタ着が05:35。上野までの移動時間を考えれば上野06:04は厳しい。
さらに切符の購入もある。水戸までは遠いので券売機では買えない。みどりの窓口。
うーむ。まずは新宿に着いたら出たとこ勝負だなぁ。
そう思いつつ、バスは深夜一路新宿へ。

05:25。バスタ着。初めてのバスタに感銘を覚える暇などない。
お!これは行けるか?いっそ新宿駅で水戸までの切符買うか?
悩む。うーむ。
いや、まずは上野到着を優先させよう。着いてしまえばどうとでもなる。
モバイルSuicaで入場、階段を降りると。。。山手線外回りいたー!!!!乗る!!
すかさず上野着を計算。6:00頃着だから。。。。乗り換え4分。これはいけるか?行けても上野駅で切符購入は無理やな。
5:57。上野着。いける、いけるぞぉ。走れぇぇぇぇ。途中おにぎり買って。。。。。。。。なんと水戸行きが13番線!!マジかよ。なんてレア。
6:02。無事水戸行きグリーン車乗車成功。
よし、あとはモバイルSuicaにチャージするだけ。チャリーン。
モバイルSuicaを讃えよ!モバイルSuicaを崇めよ。ありがとうモバイルSuica。
しかし、明らかに大洗行きと思われる輩が多いぞ。グリーン車の1/3が埋まり、ほぼ全員が大洗行きっぽいって、今年は異常ではなかろうか。
7:55。水戸到着5分前。降車のためドア前へ移動。
8:00。水戸着。ドアが開く。

”Move! Move!!Move! ”自分に気合を入れてダッシュ、階段を駆け上がる。目標は・・・・

鹿島臨海鉄道券売機!

毎年毎年、この券売機が壁サークル状態になるのだ。
回避する策はただ一つ。
走れ!誰よりも早く走れ!これしかない。
あんこう祭り参加4年目のガルパンおじさんが言うのだから間違いない。
ちなみに降車して直接鹿島臨海鉄道へ乗り換え、大洗駅でSuicaで出札というはNGだぞ。
大洗駅はSuica非対応であるうえに、精算用読み取り機は1台のみ。毎年「Suica精算待ち」の長い行列が大洗駅に出来るのだ。
面倒でもいったん水戸駅から出札して切符買ったほうが早い。

ダッシュで階段駆け上がり、改札出て左手見れば
おお!鹿島臨海鉄道対応の券売機が4台になっとる!しかも1台毎に駅員さんがいて操作してくれとる!(この券売機、大洗行きの切符を買おうとしても妙に解りにくい表示で、駅員が操作してくれないとどうしても時間を喰うのだ)
この券売機周辺、今年は駅外のデッキまで4列の大行列で大変なことになったと後になって知った。
が、私そんな大行列見なかった。すんなり買えてしまったのだけれど

私の記憶ではこうである。

時間は8時1分頃。
みどりの窓口側から4台の券売機、A・B・C・Dとしよう。
Aに7人程度、Bに5人程度、CとDに3人程度。
これしかいなかった。
なので私はDに並んですぐ切符を買えたのだ。

とすれば、可能性は以下の3通り。

1:8時5分頃(私の乗った普通列車の大洗行き乗客が、ゆっくり歩いて券売機にたどり着いた頃)から行列ができ始めた(8時23分の鹿島臨海鉄道に乗るため8時5分頃水戸駅に来た人達と合わさって大行列になった)

2:行列ができたのは8時半頃から。

3:実は、みどりの窓口の壁沿いにすでに行列が出来ていた。死角だったので列を見落とした。


1か2である事を祈るばかりである。だって3だったら割り込みしちゃった事になるから。
ただなぁ。もし事実が3だったとして、改札側からやってくる客に対して「並んでください」と誘導する駅員さんはいなかったのも事実である。
3が事実なら列車で水戸駅に着く→いったん改札から出て券売機へ向かう人の流れは無統制なのに対し、水戸宿泊組の外から水戸駅に来て券売機に並ぶ列は統制されていた事になるわけで、それも大行列の一因だったのではないかなあ、と。

いずれにせよ真相は藪の中である。

さて、長くなったが次回からはちゃんとあんこう祭の記事である。
地獄の開幕とも言うがな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック