東京旅行記3日

昨年の10月末から11月頭にかけて東京旅行したときの記録。
なお、デジカメ持ってったらバッテリー入れ忘れたでござるという痛恨のミスをしたため画像は少ない。
スマホになると、途端に記録する気力が萎えるな!






3日目。
ミラコスタ、チェックアウト。
初日、チェックインした時は「ついにきた」と達成感で目頭が熱くなったが
チェックアウトの時は、飛んでいく万札の枚数に目頭が熱くなった。

さて、3日目は横須賀ツアーである。
舞浜から横須賀まで。まさに関東横断。
舞浜→東京→品川、そして
”ハマの赤いあんちくしょう”こと京浜急行で横須賀へ。
京急は久々であるが、同行する友人は”初”京急で、あの”狂った鬼加速”をいたく堪能したもよう。
で、なんで横須賀なのかといえば
そりゃアレだ。
軍港めぐり。
7年前に一度行ってるんだが、
軍港めぐり1
軍港めぐり2

新船になったそうだし、久々に見に行くかと。
しっかしこの日は寒かった。そして風が強かった。
ガイドさん曰く

「船内は暖房入れてますよ!あったかいですよ!2階(外デッキ)は『気合の入った方のみ』どうぞー!」

もちろん、多数の客が2階へ。
うむ。平日の昼間に軍港巡りしたいという輩ばかり。
皆気合入ってるわけである。

画像

潜水艦。そうりゅう型ですやん。

画像

タイコンデロガ級。
今やアメリカ海軍唯一の巡洋艦になっちまったなぁ。

さて、ここから港口方向へ(消磁施設のある方向)へ向かうのだが
風が強いということは、白波がたっているわけであり、つまるところ時化。
そして風は港口方向から吹いているわけで、風上へ向かうということは―

どっぱぁぁぁぁぁぁぁ~んっ!!!!!

ここは冬の北大西洋かバレンツ海か。そしてこの船は(船団は)PQ17か。
っつーくらい揺れた。
軍港巡りに参加されたことがある方なら、
「2階席に艦首波のしぶきが飛んできた」といえばその凄さがわかるかと。
同行の友人曰く
「TDS以上のアトラクション」

画像

これは珍しい。海洋観測艦である。初めて見た。

画像

ここでさらに珍しい事態が。
きりしま出港中。
この時、クルーズ船側が

”ポーッ・ポーッ・ポーッ”と短音の汽笛合図。
ガイドさん曰く

「後進してますよ→つまり停止中→停止してますから、お先にどうぞ」

の意味だそうだ。

これを受けたきりしま、停めちゃって悪いねと言わんばかりに加速!

画像


目の前を堂々と出港するきりしまにギャラリー大興奮!

画像

この洋上からのアングル、滅多に取れませんぜ。

さて、軍港めぐりを終えて腹が減ったというわけでして
ここは横須賀でして
横須賀といえば
海軍カレーかネイビーバーガー。

今回はネイビーバーガーを求め、老舗のハニービーへ。
ネイビーバーガーは数あれど、シンプル イズ ベストの王道的なハニービーのバーガーが大好きなので。
基地ゲート正面なんで、行った時もネイビーさんが遅めのランチ中。さすが基地の街。

ネイビーバーガーを堪能し、今度はやはりお約束の戦艦三笠へ。
しかしながら帰りの新幹線の時間が迫っており、やむなく外から見て即移動。
嗚呼、見学したかった・・・・・・・。

そういや、これも横須賀名物?かも。

画像


あと、はいふりの看板・POPも見かけたけど寂しげだったなぁ。
大洗並の町おこし狙うなら、突き抜けないと・・・って大洗が異常なんだよな。アレは。

こうして東京旅行終了。
目一杯楽しんだ三日間でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック