ポプテと高木さんとゆるキャン

アニメは好きではあるが、「今季はどれ見よう」とか「○○と○○は押さえて、○○は様子見」とか、そんなアニオタというほどではない。
基本的なスタンスとしては

・その気になったから見る
・元々興味があったので見る
・なんとなく縁があったので見る

この程度のゆるゆるスタンスである。
それゆえ、どんなに話題作であってもその気にならなければ見ないわけで、放映後3~4年たってからサイコパスにハマったりするわけだ。

●ポプテピピック
「クソアニメ」という評判よりも、ニコ動で最速ミリオン達成というニュースで見る気になった。
なんかウゴウゴ・ルーガっぽいなぁと思ったら、やはり同じ感想を持つ方は多いようだ。
この作品の凄いところは「クソアニメ」という評価が賛辞に変換されてしまうところではなかろうか。
それと、次回は「どんだけクソになってるか気になる」という点も強みか。

●からかい上手の高木さん
原作は1巻読んだ程度だが、好きな作品であり放映前から興味があった。
これまで「元々興味があったので見る」系作品はハズレが多かったのだが、これはあたり。
この作品のいいところは「甘酸っぱい青春」とか「甘酸っぱい恋愛」じゃなくて、その直前の「思春期に入ったか入っていないかあたりの微妙なお年頃」をテーマにしているからだと思う。
また、変なオリジナルエピソード付け足しではなく、5分アニメの集合体みたいな構成にして原作忠実なのも良い結果になっていると思う。

●ゆるキャン△
「なんとなく縁があったので見た」系の作品。
個人的には

ガルパン並のヒット作

もう何から何まで全部いい!
ゆるゆる系にみえて、体感5分であっという間。つまり、テンポの良さが尋常じゃない。
BGMが良い!OP曲もいいが、アイリッシュ系のBGMがまた良い!
そして、最高の飯テロ攻撃!
オフシーズンのソロキャン・ガールってのも良い!
あの空気感の描写が凄い!

私も昔ちょっとキャンプしたし、釣りするのは基本ひとりだし、
冬の防波堤で夜釣りしたときの星空を独占した時のあの感覚とかわかるから、
リンの気持ちわかるわー。

個人的な勝手な意見ではありますが、

今季の覇権だと思っております

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック