ゲームマーケット2018秋騒動記

今回の出展は完全な誤算から始まった。
そもそも、「へくすとだいす」なるサークル立ち上げて、同人誌作ったのは「コミケにサークル参加してみたい」というよこしまな欲望から始まったのであって、なんら計画やら作戦があったわけではない(←ウォーゲーマーにあるまじき発言)。
同人誌なんざ赤字垂れ流すばかりで売れないのは当たり前の世界だが、せめて交通費や制作費は回収したいのが人情というものだ。

で、だ。ご贔屓にしていただいた方から
「こーゆーのはゲームマーケットの方がいいのでは?」
とアドバイスをいただき、なるほどゲムマってやつもあったなとゲームマーケット2018春に参加したところ、なんと在庫が捌けてしまった。
そうかコミケ参加層とゲムマ参加層は異なるのだな~と感心し、
「コミケで捌けなくてもゲムマで多少捌けるやろ」
と、なにも考えずに秋の分も申し込みしたのがそもそもの間違い。

11月といえば「あんこう祭」ではないかっ!

思い出したのはもちろん参加費払った後のこと。
無理。月に2回首都圏侵攻、しかも、どちらも体力をごっそり持っていかれるイベント。無理無理無理。

こうして5年連続で参戦していた「あんこう祭」、今年は断念せざるを得なかった。
これでも十分悲劇だが、追い打ちをかける事態が発生。

捌くブツがない。

そう、ありがたくも夏コミでは皆様にご贔屓いただき、ラスト2冊まで売り切った。
また、今回もN黒さまのご好意である程度の部数を卸させていただくことができた。
つまり、手持ちゼロ。
ゼロになんぼ掛けてもゼロである。
かくなる上は増刷しかないのだが・・・・・

初心者用といいつつも、ぶっちゃけ実際に購入しているのはウォーゲーマーが多いのは当然として
問題はそのウォーゲーマー人口が少ないことにある。
つまり、夏コミではほぼ完売、N黒さまのお店でも完売(けっこう短時間で売り切れたようだ。ありがたいことです)、
そして購入人口は少ない。
さらに、今回参加するゲムマ2日目というのは初日より客が少ないんだそうな。

・・・ゲムマ秋に参加して、売れるん?(´・ω・`)

今回増刷したのは40冊。
うち35冊を持ち込んだ。
ああ、印刷費捨てたようなもんだわ・・・・

画像

設営完了の図。
この時点でもう「胃に穴があきそう」。頼む、せめて10冊は売れてくれ。
しかも今回は忙しいんだよ。ご挨拶回りもしなきゃならんしなー、と思ってたら
サンセットゲームズの古角さまが当ブースにいらっしゃった。

ぎゃぁぁぁぁぁぁ!!!!
私が先にご挨拶して名刺渡さなきゃいけない立場なのに~~
ひぃ~。
なんとかご挨拶して、正誤表転載の許可など、改めて御礼申し上げたりする。

そして10時、開場。
あとはひたすら椅子の一部と化して座りつづけ、人が来れば説明するのみ。
前回(春)は眠いし完売したしで15時頃には撤収したが、今回は17時まで、最後まで粘る。
結果

28冊売れました。

ブース番号E52
サークル名「へくすとだいす」

お越しいただいた全ての皆様に厚く、厚く御礼申し上げます。

「助かった~~~~~」(心の底からの叫び)

以下は隙をみて購入したもの。

画像
ジブセイルゲームズさまの「東大安田講堂強襲」
あの安田講堂攻防戦を、アルンヘムシステムで再現という、最高に狂った逸品(褒めてます)。
実のところ、アルンヘム強襲って名作との話は聞くも、持ってなかったし当然未プレイ。
アルンヘムシステムを知りたい、という側面もあって購入したのだが・・・・












画像
抜き打ちカウンターというだけでも感動なのに、何この最高にイカスユニットは。

これは早くプレイしてみたいなー。




















最後にオマケ。
画像


来年1月の仙台コミケで出すよ!入校済み!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック