ウォーゲーマー

以前入手したタクテクス22号(1985年)を読んでたら、なかなか興味深い記事(読者投稿欄)が。
全国ゲームクラブ紹介欄――投稿なので、ゲームクラブ宣伝と言ったほうが正しいか。若い人はわからんだろうが、ネットなんてものがなかった時代、同好の士を探すにはこういった雑誌のクラブ紹介欄を使ったのよ――に「21号に載ってたクラブ、勝手に俺が代表者になってんぞ俺知らねぇぞ」と。今で言うなりすましですな。時代が変わってもこういう輩はいるもんで。
で騙られたこの人、「そもそも昨年引退してます、いや87年になったら復活予定です」って書いてあって、この方は今なにやってんのかしらねぇと思い名前(たぶんPNだと思う)で検索したら、それらしき人がHitして、プロフィール見たらウォーゲーマーで、

しかもフォローされていてビビった。

人はボードウォーゲームにハマったら、ずっとウォーゲーマーなのだなぁ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック