<剣>号作戦 もう一つのデザイナーズ・ノート その1

A_City_Too_Far00.jpg
これが今回のマップの範囲。なんでこのような切り取りになったのか。

実はわたくし大サトーおじさんの嗜みとしてほとんどの御大の著作を購入し、読んでおりますが、ある時そのほとんどをブックオフ送りにいたしました。

だって新刊(続刊)でねーんだもん。

この大虐殺から生き延びて私の手元に残ったのは
●RSBC1~7巻(徳間)・・・友人にずっと貸していたので虐殺から免れた。
●征途全巻・・・「これだけは捨てるな」と私のゴーストが囁いた。
●主砲射撃準備よし・・・シミュレイターやタクテクス掲載記事の書籍化なので、再販は絶対ないと判断。
●死線の太平洋全2巻・・・琴線に触れた(女王陛下のユリシーズ」が好きなので、といえばわかる?)。
これだけ。しかし!しかしだ!私の脳細胞はちゃーんと覚えてるのだ!だから大丈夫なのだ!

とりあえず

・第一聯合陸戦師団がルイジアナに上陸した。
・当時はそれなりに目的があったらしいが、後で目的不明扱い。
・戦時中でさえ評価が最悪。
・上陸拠点20km後方にSS装甲2個師団が休養していたのに気がついておらず、叩き出された。
・住民暴動が発生した。最後は艦砲射撃で吹っ飛ばした。
・重巡<伊吹><筑波>が参加。
・立案者は護衛駆逐艦長に左遷して1ヶ月後?に戦死。

は覚えている。これを踏まえつつルイジアナに上陸して、マーケット・ガーデンをやればよいのだろう?簡単ではないか。で、ルイジアナっていったらやっぱニューオリンズだろ。調べたらニューオリンズには「南ルイジアナ港」という世界有数の貨物取扱量を誇る港湾があるらしい。いいじゃないか。奇襲上陸によるニューオリンズ奪取。この時点でのゲームデザイン構想。

●第一聯合陸戦師団がニューオリンズ目指して突っ走るが、ニューオリンズ目前でSS装甲2個師団の反撃にあって敗走

うん、こんなもんでいいだろ。じゃ地図見てみるか。

A_City_Too_Far01.jpg
ほぅ。この半島っぽいところいいね。ここを占領して航空基地群を建設すればメキシコ湾を制することができるぞ。南ルイジアナ港に艦隊泊地を求めれば、グアンタナモの基地と合わせてキューバの海上封鎖もできる。うん、少なくとも「作戦検討時はそれなりに目的があった」と言い張れる。
よし、次は上陸地点の選定を・・・

A_City_Too_Far02.jpg

一面湿地帯やないかぁ!!

これどーすんのよ・・・・いや、まてよ。工兵が架橋して進撃路を構築するルールなんてどうだろう?
面白いかもしれんぞ。
ところで「南ルイジアナ港」てどこだ?画像にはさっぱり写ってないぞ?
調べまくった結果、日本人には絶対想像できない結果が判明。

・ミシシッピ川河口付近(ニューオリンズ周辺)の水深はなんと約60m。
・3000トンクラスならアメリカの真ん中までいけるっぽい。
・バージ(はしけ)輸送が主力で、なんとミネソタ州ミネアポリスまで遡行可能(メキシコ湾から五大湖のちょっと下までいける。)
・つまり、「南ルイジアナ港」の正体は「ニューオリンズ周辺のミシシッピ川両岸とその周辺の湖畔」のこと。

・・・艦隊泊地なんて無理やん・・・いや、ニューオリンズを占領し河川輸送路を制するのだ!うん、これならまだなんとか。とにかく上陸拠点を選定せねば。

A_City_Too_Far03.jpg
このグランドアイル、砂浜写ってるよね?これ砂浜だよね?建物が数軒あるよね?きっとこの辺は地盤が固いんだろうな。よし、ここだ。

ここを上陸拠点とする!

ここから州道?を本筋として周辺に工兵橋繋げまくって複数の進撃路を構築、攻め上ってレースランド付近で曲がってニューオリンズへ・・・・・・いや、まてよ。軍事作戦である以上、敵の反撃を想定しなきゃいかんぞ。ホーマやバトンルージュ方面からの反撃に備えなければ。ん?そうすると1個師団だときつくね?ちょっと距離測ってみるか。

ポートフォーション―ギャリアーノ間 約40km
ギャリアーノ―レースランド間 約40km
レースランド―ホーマ間 約20km
ホーマ―ニューオリンズ間 約70km

無理。工兵橋繋げても無理。何日かかるのよ。
そして1個師団じゃたらないのでは?
ここで7巻の第1聯合陸戦師団編成図を確認する。

え?陸戦団て2個大隊編成なの?しかも1個陸戦団は強襲上陸用の歩兵部隊。まともに使えるのは戦車連隊の3個大隊と機械化歩兵4個大隊。
こりゃ無理だよ。
さてどうすっぺ。

ここでアマゾンにて外伝やら秘録やらを購入。
余談ですがRSBCを1冊バラでならヤフオクでも1,000円以下で買えます。外伝や秘録などはヤフオクよりはアマゾンで買ったほうが安いです。たまーに1,500円程度で出てきます。
しかし、また買い直すことになろうとは。これだったらブックオフ送りにするんじゃなかったなぁ(「矢沢大尉の名前がわからん」という理由だけでパシスト1巻を購入するオマケ付き)。

いやはやドタバタではありますが、買い直しによって見直した価値はありました。

●参加したのは日英米の3カ国(外伝2 198P 「海岸で日本人やイギリス人、アメリカ人が吹き飛ばされるのを見ながら~」)
●戦艦が参加している(外伝2 203P 「友軍の戦艦に艦砲射撃を要請し、跡形もなく吹き飛ばしてしまった」)
●「彼」は立案者ではないらしい。思いついただけ?(外伝2 184P「おそらく作戦を思いついた参謀将校は~」)※なんともあやふやな表現になっております。

よし、ならば日英米の3個師団で上陸だ。目標はニューオリンズ、ホーマー、バトンルージュの三角地帯。そして見よ。

A_City_Too_Far04.jpg
レースランドからドナルドソンビルまでの道が、森林に囲まれて回廊のようになっているではないか。まさにマーケット・ガーデン!!
うはははは。じゃマップ作ろうか。
1ユニット大隊規模は外せない。デザイナーとしては、ターンが進むにつれて「うわー、師団なのに5個大隊しか残ってないし、その内4つはステップロスしてるわー」みたいな「損害の大きさ」を実感して欲しいのだ。
※初心者向けにするため支援部隊のユニット化はなし。まとめて「司令部支援ルール」で一本化。
大隊規模なら1へクスは2km程度で・・・1へクス2kmだと、A1マップ3枚!しかも内1枚は全部湿地帯だw。こりゃ困った。いっそマップをギャリアーノ付近から始めるという手もあるが、ゲーマーとしては上陸作戦なら上陸地点からスタートしたいのだ。
うーん、しかし作戦目標のバトンルージュやニューオリンズは入れないとなー。バトンルージュ占領できるかできないか、みたいな展開が欲しいよね。さぁどうしよう。
・・・いや、そもそも<剣>号作戦って成功する可能性はあったのか?いや、ないよな。だったらバトンルージュやニューオリンズは入れなくてもいいじゃん。突破ボックスでいいじゃん。1へクスは思いきって4kmちょっと。うん、これでいいや。

こうして今回のマップができあがりました。しかも上陸拠点約20km後方にはレウビルという地名(建物が1~2軒。建物がある以上、これは「町」だ!)が。御大は「上陸拠点20km後方にSS装甲2個師団」とは書いたけど、「師団全力」とか「全兵力」とは書いてないもん。だったら一部でもいいよね。で、ここで暴動が発生したことにすればいではないか(※ルールの「レウビルとポートフォーションでは暴動は絶対発生しない」はこうした理由です。レウビルは暴動を起こす住民がいない。ポートフォーションは上陸拠点ど真ん中なので常時制圧されている、という理由です)。

あとはテストプレイ。さてどんな展開になるやら・・・・
あれー?あっさりバトンルージュへ突破しちゃったぞー。
そう、ドイツ軍は五月雨式の逐次投入なのでSS装甲2個師団といえども、兵力を集中している日本側の方が優位なのです。
これは困った。ちゃんと進撃して、ドイツ軍が集まってきて進撃がストップして、反撃されて海岸へ後退されねば困る。
こうして、第12歩兵師団や第107装甲旅団、そしてフランス軍の増強を行い(15個大隊まで増えたため急遽「南ルイジアナ治安軍団」という名称をでっち上げた)、増援登場時期の調整を行いまして、ようやく完成したのが本作、という次第。
プレイしてみるとマーケット・ガーデンというよりもバルジっぽいんですが、フランス軍蹴散らして進撃するところから、ドイツ軍登場で進撃ストップ、そして反撃を受けで後退する流れがうまく表現できたかな、と思っております。

最後にユニットについて。
SS装甲師団の編成は半分想像です。だって末期戦のドイツ装甲部隊編成とRSBC世界のドイツ装甲部隊編成が同じというのはおかしいじゃないですか。装甲旅団にしても、史実の砲兵を欠いた編成ではなくミニ装甲師団っぽい編成になってるようですし。

もう一つのデザイナーズ・ノート その2に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント