ガールズ&パンツァー劇場版、エンディングシーンを検証する その4

お待たせした。やっと検証回である。

1: 「さんふららわ さっぽろ」「さんふらわあ ふらの」どっちなのか?

「さんふららわ さっぽろ」が正解。
ネット上からの拾い物で申し訳ないが、「さんふららわ さっぽろ」の大浴場のお湯出るところの形状は

画像


「窓際で箱状」。劇場版エンディング、バレー部(あひるさんチーム)が入っていた風呂も同一形状である。
対して「さんふらわあ ふらの」だと「浴槽の仕切り上、丸型」なのだ。「さんふらわあ ふらの」で入浴してきたんだから間違いない。
また売店の間取り。

画像

これまたネット上からの拾い物で申し訳ないが、「さんふららわ さっぽろ」の売店。部屋になっていて、アイスの販売機が売店の中にある。対して「さんふらわあ ふらの」だと売店の外にあるのだ。いや「さんふらわあ ふらの」だとそもそも売店は部屋ではなく壁の一部になっている。






2:エンディングの
画像

このシーンは船上のどこなのか?

予め断っておく。
これ「船尾方向を向いている」で間違いない。だって船首方向を向くこんな形状の場所、さんふらわあに限らずそもそも客船に無いもの。嘘だと思うなら客船やフェリーの画像漁って見ていただきたい。
まず、ブリッジが「でんっ!」とそそり立ってから、後方(船尾方向)へひな壇のように下がっていくのだから。
で、だ。
この画、2つ特徴がある。

画像

上 「筒」状のもの。おそらく通風筒(もしくは吸気筒)
下 角が「「面取り」されている

さて、またまたネット上からの拾い物で申し訳ないが、「さんふららわ さっぽろ」の場合
画像

赤い丸で囲んだところ、画面左手からA、B、Cとしよう。
AとBは大変確認為難いのだが、角は浅い角度で面取りされているように見える。Cは面ではなく丸みを帯びている。
で、まずAだが後方へ傾いたマストがあり、拡大するとわかるが通風筒(もしくは吸気筒)らしき物体が3つ並んでいるのでここではなさそう。

続いてB
通風筒(もしくは吸気筒)らしきものがないし、そもそも横幅が広すぎる。

ではCは?
角が丸みを帯びているものの、通風筒(もしくは吸気筒)もあり、横幅も劇場版エンディングシーンとほぼ一致する。

ちなみに「さんふらわあ ふらの」だと、このABC3箇所は
A
画像


B
画像


C
画像

になる。

よって
「船上のどこなのか?」は
「おそらく煙突(ファンネル)後ろのデッキがモデル」
が妥当だと思われる。






3:「おそらく煙突(ファンネル)後ろのデッキがモデル」が正しいとして、ここからからでもマリンタワーが見えるのか?(大洗港への入港は、大きく回り込むような感じの航路なので可能性はあるかもしれない)

こればかりは「さんふらわあ さっぽろ」「さんふらわあ ふらの」関係無い。同じ航路だからな。
大洗入港が14時半なので13時から右舷デッキにて待機。
画像

まだ見えぬ。

13時10分。なんとなく船尾を見る。
画像

へ?回頭してる?飛行機でいうところのアプローチに入ってる?
あわてて右舷をよぉ~っく見る。

画像

これ、マリンタワー?

13時20分。
コンデジのズーム一杯で撮影したものが
画像

マリンタワーで間違いない!
(なんでこんな変な画像なのかというと、太陽光でコンデジの画面が全く見えないうえに、船上だから揺れるわけで、おおよその方向を決めて何枚も撮ったうちの1枚にだけ映っていたのだ)
同時刻の船尾方向。
画像

な~んも見えんw

13時30分
画像

劇場版エンディングとほぼ同じ光景。
後方はなにも見えず。
よって船尾方向を向いたまま、マリンタワーを見ることは不可能。






●結論
帰投時乗船したのは「さんふらわあ さっぽろ」
大洗女子一同が並んでマリンタワー(&学園艦)を見つけた場所は煙突(ファンネル)背後のデッキがモデルと思われる。しかし、実際にはこの場所から大洗港を目視する事は不可能。右舷デッキでないと目視できない。
おそらく、右舷デッキに並ぶ構図だとパースをつけないと全員入れることができないし、奥の生徒は小さくなってしまうのを避けるため、全員同じ大きさで入れる事ができる煙突背後のデッキにしたと思われる。
もし劇場版と同じ光景を見たい場合(聖地巡礼だな)、13時には右舷デッキにいること。13時20分~40分ごろに、劇場版とほぼ同じ大きさのマリンタワーを見ることができる。
できれば「さんふらわあ さっぽろ」に乗船が望ましいが、同じ光景を見たいだけなら「さんふらわあ ふらの」でもOK。

以上、聖地巡礼の参考までに。

"ガールズ&パンツァー劇場版、エンディングシーンを検証する その4" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント