テーマ:ヤマト2202

ヤマト2202 第五章 感想

大波動砲祭&バカ漢祭 ぶっちゃけ、話の筋がよーわからん。 面白かったのはデスラーさんの過去話ぐらいだが、ガミラス本星がもう寿命という設定はまぁいい。前にもあったし。 純粋なガミラス人は本星から離れると長生きできないって設定、どこから持ってきた? それまずくない? ガミラスが大宇宙に進出する理由がなくなっちゃう。 あとギム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト2202 第四章 感想

ガーレ・デスラー!! いやぁ、今回はわりかし良かったんでない? これまでの前3回が酷かったというのもあるけど。 今回は一言で纏めると キャーデスラーサーン になるかなぁ。 あと、福井晴敏が脚本やってるせいか 「逆シャアごっこ」 やってたな。 さて。 なんかねー、「古代アケーリアス人」が人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト2202 第三章 感想

一言でいうなら 「超展開過ぎてワロタ」 かなぁ。 以下感想をつらつらと箇条書きで。 ・大戦艦250万隻ってなんぞ。アホか。しかもそんだけの艦隊侵入してるのに地球防衛艦隊呼ばないとはどーゆーことか。 ・250万隻集まって砲身?を形成して?どうなるのかさっぱりわからん。真田さんの説明も一言だしなぁ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト2202 第二章 感想

公開からだいぶ間が空きましたが感想なぞ。 ”面白いっちゃ面白いけど、なんだかな” という第一章と感想変わらず。 たった3年でアンドロメダ級ができた秘密とか、ガミラス側との秘密協定とかは面白かったけど ・島が乗艦するのかしないのか、モロバレでつまらん。 ・”水中制動板の使い方にはコツがあるんだ”で島登場ー!、というの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト2202 第一章 感想

だいぶ遅れたが、観てきたので感想なぞ。 2202は全七章なので一章だけ観ても正しい感想は難しのではあるが、 それでも巷で言われるように、かなり心配な出来である。 作画とかカメラワークとかの話ではない。 まさか、過去のヤマト2をそのまま垂れ流すのか?という心配である。 ヤマト2199はリメイクをうたってるが、結果から見れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more