テーマ:映画

宇宙戦艦ヤマト2202第七章(最終章)

感想 ( ゚д゚) ミル君はズォーダーの後継者だったっぽいよ?←ここ重要。 ミル   「私を撃つならガミラス滅亡。デスラーを撃てば助けてやらう」 キーマン 「ぐぬぬぬ」 デスラー 「デスラー家の男ならためらうな」 キーマン 「ぐぬぬぬ」 古代   「どっちも撃たないという選択肢がある」 デスラー 「そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年に観たアニメ その6

●宇宙戦艦ヤマト2202第六章 こないだラストの「第七章」を上映しておりましたが、この記事は昨年の「第六章」の感想でございます。誤解なきように。 結論からいうと、 「意外といいじゃん。」 いや、下手すると全七章の中で一番よかった回かもしれない。 前章ででてきた「銀河」なるダッサイ戦艦の役割説明があって、ああなるほどねと一応…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星

今更でございますが、見てきた以上は感想をば。 タイトルに偽りあり、というか今回のメインが「ルウム会戦」である。 作戦経過などは漫画版とほぼ同じではあるが VLSやその装填シーン、艦隊運動など細かい描写が良い! 海自に取材しているらしいので、その成果が反映されてるのだろう。 そして、面白い描写として今までは 「ミノフス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト2202 第五章 感想

大波動砲祭&バカ漢祭 ぶっちゃけ、話の筋がよーわからん。 面白かったのはデスラーさんの過去話ぐらいだが、ガミラス本星がもう寿命という設定はまぁいい。前にもあったし。 純粋なガミラス人は本星から離れると長生きできないって設定、どこから持ってきた? それまずくない? ガミラスが大宇宙に進出する理由がなくなっちゃう。 あとギム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト2202 第四章 感想

ガーレ・デスラー!! いやぁ、今回はわりかし良かったんでない? これまでの前3回が酷かったというのもあるけど。 今回は一言で纏めると キャーデスラーサーン になるかなぁ。 あと、福井晴敏が脚本やってるせいか 「逆シャアごっこ」 やってたな。 さて。 なんかねー、「古代アケーリアス人」が人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガールズ&パンツァー最終章第1話 感想

もうそろそろネタバレしても大丈夫だろうということで。 上映2日目、その日2回目の回だったのだが、ガルパンおじさんで一杯かつパンフ売り切れ。 ちょっとは学習しろと言いたい?MOVIX仙台。 さて、最終章であるが なんとなんと、桃ちゃん留年の危機、それも開校して以来初の留年生徒誕生か?! と思いっきり笑かしにくる。 ああ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト2202 第三章 感想

一言でいうなら 「超展開過ぎてワロタ」 かなぁ。 以下感想をつらつらと箇条書きで。 ・大戦艦250万隻ってなんぞ。アホか。しかもそんだけの艦隊侵入してるのに地球防衛艦隊呼ばないとはどーゆーことか。 ・250万隻集まって砲身?を形成して?どうなるのかさっぱりわからん。真田さんの説明も一言だしなぁ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「君の名は。」実写の話

ハリウッドが実写化するとかで、確かにそれを聞いたワタクシも 三葉(滝) 「彗星が落ちる!逃げて!」 町長(父) 「よっしゃ!」シャトル乗って彗星行って核しかけて「勝ったぞ、三葉」といいながら起爆スイッチ押す、エアロスミス の流れしか思い浮かばないのですが、その前に落ち着けと言いたい。 ハリウッドって”売れそうな作品、映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダム THE ORIGIN V 激突 ルウム会戦

感想。 え?ここで終わるの? 以上。 それだけではあんまりだし、以前から気になっていた事を。 THE ORIGINってミリタリーアドバイザー、特に戦史に詳しいアドバイザーいないんだろうか? THE ORIGINは海外での展開にも力を入れているしてるようで、YouTubeで英語版をちらっと見たことがある。 で、今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト2202 第二章 感想

公開からだいぶ間が空きましたが感想なぞ。 ”面白いっちゃ面白いけど、なんだかな” という第一章と感想変わらず。 たった3年でアンドロメダ級ができた秘密とか、ガミラス側との秘密協定とかは面白かったけど ・島が乗艦するのかしないのか、モロバレでつまらん。 ・”水中制動板の使い方にはコツがあるんだ”で島登場ー!、というの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト2202 第一章 感想

だいぶ遅れたが、観てきたので感想なぞ。 2202は全七章なので一章だけ観ても正しい感想は難しのではあるが、 それでも巷で言われるように、かなり心配な出来である。 作画とかカメラワークとかの話ではない。 まさか、過去のヤマト2をそのまま垂れ流すのか?という心配である。 ヤマト2199はリメイクをうたってるが、結果から見れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この世界の片隅に 感想

いくら評判がいいとはいえ、いわゆる邦画での反戦・平和映画ってのは苦手を通り越して見たくない部類なのだが それにしちゃえらく評判がいい。 ううむ、観ようかどうしようかとなやんでいたところに あの絵柄で主人公が○○を失うというネタバレを喰らった途端にみたくなったのだから 私の心の闇も相当だと思う。 閑話休題。 平日の、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『言の葉の庭』

『君の名は。』を見てなければ、絶対観なかった作品。 『雲のむこう、約束の場所』はたまたまDVD持ってたからみた。しかも、あの設定って実は私にはかなりツボなのだ(ユニオンじゃなくて、「日本人民共和国」だったらもっとよかった)。 「秒速5セントメートル」は、そりゃ有名だから観た。 で、『言の葉の庭』 イラストを観る→まったく観る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「君の名は。」関連徒然

3回目に飽き足らず、4回目を鑑賞してようやく「観たい」衝動が収まった。 うむ。余裕で10回鑑賞したガルパンはやっぱ偉大だ。 ちょいと前のニュースだけど 『ジェイソン・ボーン』好発進! 歴代『ボーン』シリーズは日本でどう受容されてきた? この記事の始めが何回読んでも笑えてしまう。 タイトルは 「『ジェイソン・ボーン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『君の名は。』(鑑賞3回目)のよくわからないとこ。その2

なんとなくまた見たくなる不思議な作品。 2回目3回目と回数を重ねる度に感動が大きくなっていくなぁ。 というわけで本日3回目鑑賞。 いや『シン・ゴジラ』も見たかったんだけど、脳内会議の結果僅差で「君の名は。」に決定。 平日の朝一、8時50分の回でしたがそれでも半分弱が埋まるってすげーわ。 ちなみに、TOHOシネマズ仙台、No.9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」

「君の名は。」が大変よかったので 新海誠監督の他の作品も見てみた。 新海さんはまったくしらないわけではなく、名作と名高い「秒速5センチメートル」の作品名だけは知ってたし、「絵が綺麗」というのも知ってた。 最初は「秒速5センチメートル」を見ようと思ったけれど借りられていたので、まずは「雲のむこう、約束の場所」を鑑賞。 ●『雲の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「君の名は。」のよくわからないとこ

Day1:瀧、三葉に。おっぱいもむ。 Day2:三葉、昨日は変だったとテッシー達から告げられる。神社にて口噛み酒作る。「来世は東京のイケメン男子にしてくださいー」 Day3: 三葉、瀧に。学校、カフェ、バイト。奥寺先輩のスカート。「日記つけとる。マメな子やねぇ」 瀧、三葉に。学校。美術の授業中、陰口叩かれたので机蹴飛ばし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「君の名は。」+「シン・ゴジラ」÷2

微妙にネタバレあります。 内閣官房副長官(政務担当)矢口 蘭堂は、ある朝、目を覚ますと飛騨の山奥にある糸守町の女子高生宮水三葉になっていた。そして、三葉は矢口の身体に。2人とも「奇妙な夢」だと思いながら、知らない誰かの一日を過ごす。 翌朝、無事に元の身体に戻った2人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょーラブラブ

君の名は漫画 pic.twitter.com/h2PWsKn0Ha— GUNP@Pio歌姫-シ21,22 (@gunp_m) 2016年9月16日 今年の冬コミで薄い本大量に出るやろなぁ。 (私もネタがありますが、絵心がないのです。無念)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身も蓋もない話

『君の名は。』はイケメンと美少女だからこそ成立する話だという意見には、なるほどと思った。もし僕が華の女子高生で、ある朝やくみつると入れ替わっていたら、鏡を見た瞬間に絶望するし、やくみつるに「お前が世界のどこにいても必ず会いにいく」とか言われたら、恐怖のあまり泣く。— ころがる (@rolling_milk) 2016年9月2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君の名は。2回目

ネタバレありますが、バレってほどのもんじゃないです。ご安心ください。 普段、映画見て凄く気に入ったら検索する派です。逆に言えば事前情報は集めない派。 そんな鑑賞後の検索で気になる一文が。 『奥村先輩の寝起きシーン、ブラチラあり。黒』 ふっ。。。見ねばなるまい。 というわけで鑑賞2回目。 TOHOシネマズ仙台。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君の名は

ネタバレはないので安心めされよ。たぶん。 予告見ても「自分にはあんまり興味無い系」だったのだが 評価が異常に高い(Yahoo映画で4.6!)ので、それならば一度見てみるかい、と。 OP。 星?が落ちる。綺麗。 「あーワシ知ってるでぇ。MIRVや、これMIRVやぁ。世界は核の炎で焼き尽くされた、で始まるんやあ(笑)」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シン・ゴジラへのツッコミ

2回目もIMAXで見てきたー! いいっすなぁ。ゴジラ。 在京でないもんで、作中ではっきりと確認できなかったのですが 新橋の某通信企業本社ビルは破壊されたのでしょうか? 破壊されなかったのであれば、是非続編でこれでもかと破壊していただきたい>ゴジラ様。 さて、『作品を観て語りたい』という作品は良い作品だそうです。 よって、愛を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シン・ゴジラ感想その2

冷静に考えるとやっぱ押井さん風味だなぁ。 パト1とパト2合わせたみたいな。 特に後半、多国籍軍が核落とすぞーの下り。 『明朝7時以降状況が打開の方向に向かわなければ、米軍が直接介入する。現在第7艦隊が全力で西進中。各地の在日米軍基地も出動準備に入った』 『そんな無茶を』 『やるさ。国家に真の友人はいない。連中にとっては願っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シン・ゴジラ

特にゴジラに思い入れのある世代でもないし 特撮ファンでもないし 興味もなかったのですが、 「まんまエヴァじゃねーか」 という感想多数だったため&「すごく面白かった」という高評価もあり 見てまいりました。 見に行ったのは「日本で一番新しい映画館」にもかかわらず「ガールズ&パンツァー劇場版」も「帰ってきたヒトラー」も上映…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんかおかしな事がおこってる

シネマシティ|ニュース:「チマチマしているのは性に合わないわ」極上爆音上映『ガールズ&パンツァー 劇場版』一気に9月2日(金)まで延長決定!( ̄▽ ̄)/ #garupan #ガルパンはいいぞ https://t.co/LEV9ndtZgz— CinemaCity (@cinemacity_jp) 2016年6月20日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガルパン10回目

10回目にして、ようやく 「冷静にに観れた!」 ラストバトル、すっげぇ読み合い探り合いしたうえでの機動なんだな。 ありゃ凄いわ。 今頃気がついたが、なぜか学生料金になってる・・・なぜ? (1500円と言われて「今日はナントカデーなのかな?としか思ってなかったので・・・)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more