大阪 交通科学博物館 その17

その1~その7までは本館にございます。
昨年の6月末に行った時の記録です。

「交通」ってことで、車もあった・・・・・・が、想像を超えたモンがあった。

画像

画像

画像

ヒルマン・ミンクス
1960年。
イギリスのメーカーから部品供給を受けた国産車、だそううな。
・・・それはノックダウン生産ではないのだろうか?
いいなぁ、このデザイン。

画像

画像

ベンツ・パテント・モートルヴァ-ゲン
世界初のガソリン車、だそうである。
流石にレプリカだが、『忠実に再現した動態レプリカ』というのは凄い。
余談ですが、自動車が誕生した頃って、ガソリン車以外にも蒸気動力車ってのもけっこうあったんですのよ。
もし、「ガソリンがとても貴重で高価な世界」だったら、スチーム・パンクな世界になってたかもしれません。

画像

三菱500A11型
昭和35年。
これ、乗ってみたいなぁ。

画像

みんな大好きテントウ虫
スバル360。

画像

・・・・・・取れてる。

画像

知らんかった、ヒンジ出てるんだ。

画像

ダットサン13型ロードスター

画像

ダットサン16型セダン

画像

画像

ダイハツ ミゼットMP-A
解説読んでびっくり。対米輸出型ですと。輸出してたんだ~。

ディープな世界は続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック