WoWs艦長日記5

タイトルに偽りあり。
今回は日記ではない。
デ・モイン級の8inc砲について。
我が帝国海軍の最上型に端を発した大型軽巡ブーム。
結果的に、(日本を除いて)軽巡・重巡というカテゴリー分けが意味を成さなくなり
どいつもこいつも6inc多数装備の巡洋艦ばっかりになったと思ったら
日本海軍の重巡と打ち合ったら
「6incじゃパンチがたんねぇ」
ってなって、日本重巡キラーとして誕生したのがデ・モイン級

といのが通り相場だが
WoWsやってると
「そうかぁ?」
と思う事がしばしば。

結論からいうと、アレ敵駆逐艦の水雷突撃を止めるためじゃないですかね?
つーのも、6incだとストッピングパワーに欠けるのよ。
数発当たったところで平気で突撃して魚雷撃ってくるしなぁ。
8incだと、大抵どっか壊れる。

もちろん当たらなきゃ意味ないわけで
その意味では「数撃ちゃ当たる」方式の6inc多数の方が有利ではあるんですが
日本の魚雷はいわゆるロングランスなわけで

できるだけ遠距離で
ありったけの8inc弾を多数ぶち込み
駆逐艦を止める

そのための8inc自動砲、
そしてその搭載艦としてのデ・モイン級なんではないかぁ、と。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック