C94サークル参加記

思えば初めてのコミケがC89。
2回ほど一般参加して、誰もがかかるであろう「あの島の中になってみたい」という病にかかる。
よっしゃ、だったらサークル立ち上げて(でっち上げた、とも言う)同人誌作ればええんや!
と決意するも、1回目は落選。
そして今回C94でようやくサークル参加となりました。
とりあえず新橋からゆりかもめで入る計画にしたものの、初めてのサークル参加ということで
まったく状況がわからないため、前日から新幹線で東京入り。新橋のカプセルホテル(安心お宿)で宿泊して翌日C94という計画を立てた。夜行バスで入るプランも立ててはみたのだが

・どこかで時間を潰す必要があり、その費用を考えるとカプセルホテルで休んでも大して費用はかわらない。
・万が一夜行バスが遅延を起こしたらアウト。
・夜行バスでも一応寝れるが、ベッドで横になるのと比べたら圧倒的に劣る。サークル参加した場合の(それも夏コミ)、体力消耗度が予測できない。

という理由で前日入りを選択。
仕事終えたら新刊40冊入ったキャリー引きずって仙台駅へ。40冊といっても「24Pの付録」が付いているので実質80冊運んでいるようなものである。うん、我ながらバカだ。
そりゃゆうパックで送る方法も知ってるけどさ、初めてのサークル参加なんだもの。持ち込みしたいじゃん。

東京駅→新橋へ。
うわー、なんじゃこの温度と湿度は。この湿度でオリンピックやるってバッカじゃなかろうか。
そのまま安心お宿へ行って風呂入って就寝・・・・・・・のはずなんだが寝れない。いや寝付けない。
こういう時はとにかく体力消耗を避けるべく目を閉じて横になっているしかない・・・・・ってわたしゃUボートの乗組員かっ!
で、気がついたら寝ていたのだが、起きたのは6時半。あっぶねー。6時40分に出る予定だったからギリギリだ。
とにかく7時~8時台のゆりかもめ新橋駅の混み具合データ(経験値)がないから、早めに出るしかないのだ。

7時!新橋駅!
なんだ、そんなに混んでいないもんなんだ。いやまぁ、平日とはいえ7時にこんだけ乗ってるのは異常ではあるんでしょうけど。
新橋駅前の吉野家で朝定かっこみ、いざビッグサイトへ。

画像

この柵の向こう側がいわゆる「徹夜組」と呼ばれる方々であろうか?だったら海に沈めて欲しいものである。
しかし、この優越感はたまらんのう。ふっふっふ。

画像

ついに来た!サークル入口!

画像

こおおおおお。
もう感動ですよ。
そして、スムーズに歩けるゴキブリホイホイ、スムーズに目的地へ歩けるガレリア。
なんて素晴らしい。

画像

そして到着。
ここが・・・・・本日の戦場!!

両隣にご挨拶して、設営開始。
画像

茶色い物体はアノマロカリスのあーちゃん。
扇風機は、見本誌読んでいただく方に少しでも涼んでいただこうというもの。
さあいざ開幕!
ファンファーレが鳴ってー、拍手が起こってー、

「新刊2冊ください」

(゜д゜)ぱーどぅん?
あの、まだ「開催します」っては言ってないよね頒布できないんじゃつかこの人どっからえ?会場内ってことはどっかのサークル参加?でまっさきにうちのような弱小底辺?
もう大パニック。
とりあえず少しだけ待ってもらって、時間的に「開催します」のアナウンスもう流れたよね(びっくりして聞いてなかった)というのを確認してから2冊頒布。
そこからは結構いいペースで頒布ができて、14時半には残り2冊。


コミケでは「完売」って言葉をよく聞くけど、完売ってことは「それが欲しかった人にはもう渡せない」ってことだから「完売よりは少し余った方がいい」ってハナシを聞いたことがあるけど

正直、残り2冊なら売り切りたい。

が、16時まで立ち読みしてくれる方はいるのだが、捌けるにいたらず。16時終了。

画像

(16時間際の会場内。意外とこの時間の光景はwebでも見ないのではなかろうか)
うむ。戦いきった!充実した1日だった。ブログやツイッター見てくれた方、vol.1買ったよという方。
いろんな方にお手に取っていただいた。
そして思った。

そりゃあみんなコミケに参加するわけだ。
だってこんなに楽しいんだもの。

よし、じゃあ次は来年の夏コミだ!(冬はでねぇよ。俺ぁ冬コミはメカ・ミリの島まわるんだい)

と決意を新たに
画像

コミケ名物(らしいよ?)フランスドッグを食して帰宅したのであった。

で、反省会。
●扇風機
画像

これ、自分を冷却する用のダイソーの100円扇風機。大きさの割に風力はそこそこなんだが、なんと単三3本で1時間保たないうえに電池が異常に熱くなる。「安かろう悪かろう」の見本みたいな代物であった。来年は見本誌読む人用扇風機を自分用にして、読む人用は3千円クラスのUSB扇風機を投入したい。

●ディスプレイ
今回はポスターを投入し、そこそこ効果はあったとおもうのだが、もっとわかりやすいアピール用POPを置かねば、と思った。自宅でPOP作って「けっこう大きいなー」と思っても、いざ会場で設営するとかなり小さく見える。
次回はPOPも含め、ディスプレイを見直ししたいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック